トップページ > トピックス

トピックス

使い終わったスーツのお手入れ
僕の地元静岡ではもう3mmフルスーツ、天気がいい日はシーガルでサーフできそうなので
冬の間にお世話になったドライスーツをクリーニングしました

IMG_1312.jpg
私が使用したのは「ディスイズウェットシャンプー」
このウェットシャンプー、廃水をそのまま流すと
地球の再生してくれるバクテリアを活性化させるという素敵な商品なんです
GLARE SURF SUITSではこのウェットシャンプーを推奨しています
他のウェットシャンプーでもOKです

IMG_1313.jpg
このシャンプーの場合は30分ほど、つけおき洗いです
他のシャンプーの場合もよく洗って、よくすすいでくださいね

IMG_1314.jpg
こんなに汚れてたんですね~おそろしい...(汗)

IMG_1315.jpg
で、よく乾かしてください。表も裏も!ここが大事!
ブーツがついているので裏返しがすこし手間ですがしっかり裏返ります

IMG_1327.jpg
表も裏もよく乾いたら、裏側に消臭剤をかけておけば
雑菌の繁殖が抑えられてイヤなにおいを防ぐことができますよ

これで来冬も活躍してくれることまちがいなしです!

過度の洗い過ぎもよくありません!
サーフィンから帰ってくるたびに毎回3回は洗っていたというかたがいて...
生地の痛みが通常よりもかなりはやくなってしまっていました

もしドライスーツの浸水などが気になるようであれば、
ドライスーツメンテナンスも行っておりますので全国のGLAREディーラーまでご相談ください

保管方法は
必ず角の丸いハンガーにかけてください。スーツ自体の重みでかたが伸びてしまうので...
絶対に洋服のように折り畳まないでください。折りしわがとれなくなりますから...
ウェットスーツ専用のハンガーを使用するのがおすすめです

保管場所は
風通しのいい、日陰になる場所がおすすめです

もしご不明な点がありましたらGLAREディーラーにご相談くださいね



[ 2012/05/10 16:15 ] | GLARE全般 | コメント(0) |  
<<2012-2013 WINTER カタログモデルの金村彩花ちゃんです | ホーム | GLAREのオプションマーク「STUDS」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

▲Top