トップページ > トピックス

トピックス

Making of GLARE SURF SUITS part4
パーツを縫い合わせます。
P1000405.jpg
一般的にはビジネススーツのズボンすそ上げなどの縫製に使われるミシンですが、ウェットスーツに用いられるタイプは伸縮性や耐久性など異なる生地の性質に配慮した特殊ミシンです。

P1000389.jpg
生地の厚さの3分の1の深さをつねに維持しながら、一気に縫い上げる「すくい縫い」。
生地を貫通させることなく貼り合わさった2枚のパーツの表面だけをすくって縫っていきます。

P1000378.jpg
ひとつのパーツが縫い終わり、糸色を変える時は、必ず糸結びをしてしっかりと止めていきます。

P1000328.jpg
生地と同じだけ縫い糸にもカラーバリエーションがあります。
ステッチ色に合わせて縫い糸も変えていきます。

スクイミシンをはじめ6種類の特殊ミシンを自在に使い分け、熟練の技で1着のウェットスーツを仕上げていきます。
[ 2010/10/12 09:00 ] | FACTORY |  
| ホーム |

▲Top