トップページ > トピックス

トピックス

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |  
グレア物流センター
グレアサーフスーツのマテリアルは、生産する前に一定期間熟成してから使用されています。
肌に直接触れる素材だからこそ、いろいろなマテリアルを、万全の体制で大切に保管しています。

P1000314_convert_20101002110550.jpg
1.2m×2m、たたみ1畳よりひとまわり大きなサイズの生地、その数、約650種類、8,000枚以上をフラットに置く1,500坪のストックヤード。
棚はシワや折れを防ぎ、最適に保管するために独自に設計しました。

毎日メーカーから入荷してくる生地は、1枚ごとに厳しい検品がなされ、種類/カラー別に仕分けされます。24時間管理の空調システムで湿度をつねに最適に維持しながら大切に管理・保管。
ウエット/ドライの各工場へ不足分だけをジャストインタイムでデリバリーして、スーツづくりを土台で支えています。


大きな地図で見る
[ 2010/10/02 11:13 ] | FACTORY |  
| ホーム |

▲Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。